スポンサーシップ

謹啓

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 この度は、IFMSA-Japanの活動にご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

 IFMSA-Japanの母体である、IFMSA (International Federation of Medical Students’ Associations / 国際医学生連盟)は非営利・非政治の国際NGOです。「すべての医学生がグローバルヘルスのために団結し、将来の医療において地域、そして世界で活躍できるリーダーを育成する」ことをVisionとして活動しています。WHO(世界保健機関)、WMA(世界医師会)をはじめとする様々な国際機関、UNESCOやUNICEFなどの国連機関と公式な関係を結んでいる唯一の医学生団体です。現在140を超える国と地域が加盟し、130万人以上の医学生が参加しています。

 IFMSA-Japanはその日本支部としてIFMSAに加盟しており、日本全国の医療系学生のプラットフォームとして「社会貢献や国際社会とのつながりの下、幅広い視野を持った医療人を育成し、よりよい社会を目指す」ことを理念に日々活動しています。全国の医学部・医科大学の医療系サークルなどの50を超える団体会員および約560名の個人会員によって構成されており、IFMSA-Japanの無料メーリングリストには、約4,000名が登録をしています。IFMSA-Japanを運営するStaffとして毎年約400名が活動しています。

 IFMSA-Japanの活動は、臨床交換留学、基礎研究交換留学、公衆衛生、性と生殖・AIDS、人権と平和、医学教育の世界共通の6つ委員会を基に行われています。各委員会では様々なプロジェクトが活動しており、イベントやワークショップを企画しています。

 この度は、当団体の活動にご賛同いただき、誠に感謝申し上げます。本来ならばこちら側が出向いてお願いすべきことではございますが、コロナ禍ということもあり、失礼ながら書面にてご理解とご支援を賜りたく存じます。

謹白

IFMSA-Japan (国際医学生連盟 日本) 代表
福岡大学 5年 髙橋 卓也

2021年度 スポンサーシップ 形態

【ゴールドスポンサーシップ】(15万円 / 年)

(1)IFMSA-Japanメーリングリストへの協賛掲載・広告 無制限

(2)IFMSA-Japan 公式 SNS への協賛掲載・広告掲載(月1回)

(3)IFMSA-Japan公式Webサイトに企業ロゴとLarge banner(リンク付き)掲載 

(4)IFMSA-Japan年次報告書、イベント報告書へのロゴ掲載 

(5)IFMSA-Japan全体イベント(日本総会、内務部門が統括する行事、外務部門が統括する行事)での配布物へのロゴ掲載 

(6)IFMSA-Japan全体イベントでの企業刊行誌やビラ配布

(7)日本総会でのブース出展(オフライン開催時)とスクリーンでの広告表示

(8)コラボイベントの企画

【シルバースポンサーシップ】(10万円 / 年)

(1)IFMSA-Japanメーリングリストへの協賛掲載・広告 (月1回)

(2)IFMSA-Japan公式Webサイトに企業ロゴとLarge banner(リンク付き)掲載 

(3)IFMSA-Japan年次報告書、イベント報告書へのロゴ掲載 

(4)IFMSA-Japan全体イベント(日本総会、内務部門が統括する行事、外務部門が統括する行事)での配布物へのロゴ掲載 

(5)コラボイベントの企画

【メーリングリスト広告】(5万円 / 年)

 IFMSA-Japanメーリングリストへの協賛掲載・広告 (5回 / 年)

【日本総会企業ブース出展】(5万円)

日本総会での企業ブース出展(オフライン開催時)