Standing Committee On Medical Education / SCOME
医学教育に関する委員会

SCOME (医学教育に関する委員会) では、より良い医療者となるために必要な医学教育について考えています。
「日本中の医療系学生が普段自分たちの受けている教育にほんの少し意識を向けるだけで、現在の医学教育、さらには未来の医療は必ず良くなる」という信念のもと活動しています。

◆ Life Lesson Project
 「医療者が相手にするのは病ではなく人そのものであり、良き医療者となるためには多様な人生観・死生観を理解する必要がある」という認識のもとに、学生が主体的に人生観・死生観について知り、考え、学ぶプロジェクトです。
◆ チーム医療 Project
 臨床の場に出るまでに学生が他職種およびチーム医療について知り、学ぶ機会を得ることは、より良い医療の提供につながると考えられる。全ての医療系学生がチーム医療について主体的に学ぶプロジェクトです。
◆ Medical Education Project
 他校の様子を知ることで “医学生の悩みや不安を解消する” を目的に、IFMSA-Japan 加盟大学のカリキュラム等を比較できるホームページの作成、医学教育に関するアンケートの実施・集計などを行っています。

SCOME Facebook ページ:https://www.facebook.com/scomejapan/