【コロナ時代の医療者へ “オンライン診療をアップデートせよ”】


イベント詳細

  • 日付:

【医療系学生×若手医師によるオンライン企画】
この度、IFMSA-Japanを含む学生団体と有志の若手医師が協力し、オンライン診療に関するイベントを開催することとなりました。講師詳細等については以下のイベントページでご案内する予定ですのでぜひご覧ください。

【コロナ時代の医療者へ
“オンライン診療をアップデートせよ”】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回取り上げるのは、COVID-19の拡大でさらに広く知られることになった”オンライン診療”。
しかしまだまだ医療者自身が手探りの状態。もちろん学校の授業では教えてもらえない。
現状と課題に加え、医師偏在対策や医師の働き方改革に寄与する可能性など、多様な角度から、その実際をのぞいてみませんか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<詳細・申し込みは以下のイベントページへ!>
https://online-medicine.peatix.com/view
※ 申し込み締め切り: 2月28日23:59
<イベント概要>
【日時】2021年3月7日(日) 13:30-17:30
【場所】Zoom使用(オンライン開催)
【内容】オンライン診療プラットフォームを運用する企業様による講演、ワークショップetc
【企画】AMSA Japan, IFMSA-Japan, jaih-s, 若手医師有志メンバー

前の記事

India Charity Project 報告会

次の記事

九州山口地域オンライン交流会